​社長ご挨拶

  私たちの目指す「美味しいトマトの向こう側」

 

曽我農園は新潟県新潟市北区でトマトとトマトジュース専門の直売所を営んでいる農業法人です。

トマト栽培の歴史は祖父の代から脈々と受け継ぎ、これまで約50年の時を刻んで参りました。近年のトマトの栽培方法は管理が簡単な水耕栽培にシフトする傾向にありますが、弊社は自然本来が持つ「肥沃な土」を使った栽培にこだわり、昔ながらの「土耕栽培」を踏襲し続けています。

トマトの年間消費量が全国一を誇る新潟県において、これまでにない最高品質のトマトを皆様にお届けして参ります。弊社直売所にて皆様とお会いできることを心よりお待ちしております。

​曽我農園について

 曽我農園はトマトの生産から加工まで一貫して行っています。今後とも地域に根付き、皆様から末永く愛される会社になっていくために、以下の4つの取り組みを続けて参ります。

①直売所をお客様との交流拠点にしていきます。

 

②お客様の安心・安全のためトレーサビリティを実行します。

※トレーサビリティ…生産過程をくまなく記録し、お客様に商品が届くまでのみちすじの「見える化」に努めて参ります。

 

③農業と福祉の連帯を目指し積極的な障がい者雇用を実施していきます。

※障がい者就労支援施設ドリームネクスト様、デイアクティビティセンターはろはろ様と協力し、農福連帯をすすめています。

④世界で通用するトマトジュースを皆さんと一緒に作ります。